コラーゲンドリンクを飲んでも美肌が効果がないって本当なの?

コラーゲンドリンク
テレビや通販番組を観ていると、『肌にうるおいとツヤを与えるためには、コラーゲンを補給することが重要です』ということを伝えているコラーゲンドリンクの紹介をよく見ます。


シワやシミのないぷるぷるに潤った肌というのは、30代の女性にとっては絶対に手に入れたい肌質ですから、その上手な宣伝文句に釣られて、ついついコラーゲンドリンクを買ってしまったという方も結構いるのではないでしょうか?


そんな私も過去に美容に関する知識が無い頃は、美肌のためにコラーゲンドリンクを飲んだことはあります・・・。だって、通販番組を観ている、抜群の効果があるのかと思ってしまいますからね^^;


ですが、残念ながらドリンクを飲むことで、期待しているほどコラーゲンを摂取できない可能性が高いんです。


今まで盲目的にコラーゲンが補給できると信じてドリンクを飲んでいた方にとっては、大きなショックな内容だと思います。しかし、実際にはそれが真実です。


以下にその理由について、詳しく説明させていただきますので、これからは誤った情報に惑わされないためにしっかりと確認してください。

コラーゲンを摂取しても体内でアミノ酸に分解される

コラーゲンドリンクの表示

コラーゲンは栄養成分で言えば、たんぱく質の一種です。。そして、たんぱく質は栄養として口から取り入れると、体内で一度分解されてアミノ酸となります。その後に体内な必要な形に変えられ、体中に届けられるんですね。


そして、コラーゲンもたんぱく質の一種ですから、体内で一度アミノ酸に分解されます。


つまり、コラーゲンをいくら摂取しても、それがコラーゲンとして肌の栄養になるわけではありません。分解されてアミノ酸になるだけです。そのため、いくらコラーゲンを摂取したとしても、それが新たな肌のために使われるとは限りません。


むしろ、ドリンクを飲みすぎることは過剰な水分な補給となり、むくみにつながるので肌の見た目は悪くなります。


ですので、コラーゲンドリンクを美肌のために飲むことには、ほとんど意味がないわけです。CMや通販番組を観ていると、そのドリンクを飲めば、肌にハリ・弾力が生れて、飲めば飲むほど良いように感じますが、そのような強い効果を期待できるものではないことを分かって頂けたでしょう。


また、すっぽん、ふかひれのような食品にも同じことが言えます。いくらコラーゲンスープを飲んでも、それが体内に取り込まれたときには、コラーゲンになるとは限りませんので、高いお金を出して美容目的でそのような食事をすることはもったいないです。


そんなものにお金を使うのでしたら、保湿効果を期待できるセラミドを含む美容液、クリーム、あるいはイオン導入器に投資をした方が、より確実に美肌へ進んでいることを実感できるでしょう。


美容液やクリームなど、当サイトでこれまでにレビューした各種スキンケアアイテムは下記からご覧いただけます。

⇒ 乾燥肌・敏感肌向けスキンケアアイテムのレビューの一覧


ぜひ正しい知識を持ってお肌をケアすることが心がけてくださいね。


3ステップで実践する正しい保湿マニュアル

正しい保湿方法 敏感肌対策

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ