ウォーキングを続けるたった1つのコツ【血行と代謝アップで肌に良い】

肌コンディションを整えて、さらに美しい状態にするためには、『睡眠』、『食事』、『運動』の3つの柱がとても大切になります。


女性の方の場合これら3つの項目の内で、睡眠と食事には気を使う人が多いのですが、運動については何もしないという方がかなり多いです。


実際に、ほとんどスポーツジムやスイミングクラグでは会員の多くが男性であり、女性の方はほんのわずかという傾向になっています。


また書店でダイエット関連の本をチェックしても、運動して痩せるものよりも、置き換えダイエット関連(酵素、美腸ジュースなど)の本が目立ちますので、体を動かすことが嫌い、苦手と感じている女性が多いのでしょう。

ダイエット本
しかし、運動をしない状態が続くことは肌のためにはとても危険な行為と言えます。


なぜなら体を動かさないでいると、血行は悪化して、代謝が落ちるので、むくみ、くまが出来やすくなってしまうからです。


さらに、むくみはセルライトになることもあるので、運動しない方の肌はどんどん状態が悪化しいきます。


一方、運動することを習慣にすると、成長ホルモンがしっかり分泌されるため、肌の代謝がアップしいきます。さらに血行も促進されるために痩せやすい状態へも変化していくんですね。


つまり、体を動かすことは肌にとっては良いことだらけな行為と言えます。


とは言え、女性の多くは運動に対して苦手意識を持っているため、ここまでお伝えしても運動をすることに対して抵抗のある方もいらっしゃるでしょう。


ですが、運動といってもスポーツジムで筋トレをしたり、スイミングクラブで1時間も2時間も泳いだりする必要は全くありません。家の近所をウォーキング(散歩)するだけでも十分なんですよ^^

ウォーキングを続けるたった1つのコツ

ウォーキングのコツ
ウォーキングをするだけでも十分と言っても、『そのウォーキングが面倒くさくて、続かないんだよ!』という方もいらっしゃるかもしれません。


しかし、ウォーキングを継続的に続けるにはコツを知れば、きっとそのような考えは消えてしまうはずです。


そのコツとは、『絶対に無理をしない』ことです。


たったこれだけを意識して、実践するようにしてください。


毎日歩くのがしんどかったら、無理して毎日歩く必要はありません。にする必要は全くありません。1週間に2、3回でも全然大丈夫です。1時間も2時間も歩く必要はありません。1回10分から20分で十分です。


それくらいゆるい気持ちで始めてみてください。それなら、継続的に続けられそうじゃありませんか?^^


これがウォーキングを継続的に続けるたった1つのコツです。『そんな少ない時間でも問題ないの?』と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、何もしないことに比べたら、肌への影響は格段に良くなります。


それに、10分から初めても体が慣れてくれば、徐々に20分、30分、1時間と時間を延ばしていけば良いんです。最初から無理矢理がんばろうとなんてせずに、少しずつ気長に距離を伸ばしていきましょう。


その習慣が5年後、10年後のあなたの肌の状態を大きく変えてくれるはずですよ^^


3ステップで実践する正しい保湿マニュアル

正しい保湿方法 敏感肌対策

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ